地域包括ケア病棟(西1階)

地域包括ケア病棟

西1階病棟

地域包括ケア病棟

西1階病棟

病棟の役割

地域で生活している方の慢性疾患の急性憎悪時に緊急的に受け入れを行います。
また、急性期病院からすぐには在宅復帰が難しい患者さんを受け入れ継続的な治療やリハビリを行い、地域の在宅支援部門と協働し在宅復帰を支援します。

看護の実際

病院完結型から地域完結型の医療への転換期において患者さんが住み慣れた地域で暮らし続けるために、 入院時から退院後を見据え多職種協働のもと地域と連携し、途切れることのない在宅復帰の支援を行います。
そのために、入院時から安心して治療が受けられるようその人らしい生活習慣が尊重されるような生活の場を提供し、 個別性のある看護ケアを実践します。また、退院前カンファレンスや退院後訪問を行い、退院後の生活に不安が残らないよう患者さんと家族をサポートします。

育成される能力(求められる能力)

育成される能力<br>(求められる能力)
  • 患者さんの全体像を把握しニーズを捉え、必要な看護ケアを判断し実施する
  • 実施した看護ケアに対する評価をおこない改善する
  • 看護場面での倫理的思考と配慮をおこなう
  • 意思決定を支援する
  • 部署内や多職種とチームで協働し、適切な対応を検討する
  • スキルアップのための自己啓発・研究能力