認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センター

認知症疾患医療センター

「最近もの忘れをするようになった」「しまい忘れや置き忘れが目立つ」「夕方になると落ち着かない」など、ご不安やお悩みはございませんか? 認知症は早期発見・早期対応が重要と言われています。認知症疾患医療センターでは、認知症に関する専門医・相談員が認知症に関するご相談の窓口として、診察や医療相談を行っています。

認知症に関する診察と治療

認知症に関する専門医が、認知症かどうかを診察や心理・CT検査などを通じて総合的に判断します。それを踏まえ、治療方針を立てたり、お薬を調整します。 また、周辺症状や身体合併症などで入院治療が必要な方の対応もしています。

“かかりつけ医”との連携

“かかりつけ医”がいらっしゃる方は、診察をスムーズに行う為に診療情報提供書(紹介状)のご持参をお願いしています。 当院診察後、かかりつけ医で診療継続して頂くために、診察の結果をお知らせします。

専門医療福祉相談

担当の相談員が、ご本人やご家族、ケアマネジャー等から相談をうかがいます。
また、保健・医療・福祉関係機関のスタッフを対象に、認知症に関する知識や技術の向上を目的とした研修会を開催しています。

認知症に関する医療と介護の連携の概要

資料ダウンロード

【お問い合わせ・見学】
秋津鴻池病院 医療相談課 TEL:0745-64-2069(直通)(9時~16時30分)
住所:奈良県御所市池之内1064番地
Email:hp-soudan@kounoikekai.com